FC2ブログ

旧 初めに読んでください

支配と服従。絶対的支配権を行使する主人と、服従するしか生きる術のない子飼いと。そういう立場があたりまえに存在する架空世界のお話です。飼われる人間と飼う人間との愛憎劇をお楽しみください。そして、時々は泣いてね。行き場を失った僕らの魂のために。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下(ここの元々の記事)は2007年の僕の事情により書いた決め事いろいろです。
でも、これはあれこれ書き直さなきゃと思ってます。
思ってますけど・・・なぜか気が重たくてとりかかれないでいるので
いつか修正します宣言とともにもう一言だけ。


僕は今後、「支配について」「服従について」
それらを「させられることについて」、また、「することについて」
それから・・・「買われるということ」「飼われるということ」
「情について」「自己について」「孤独について」「ぬくもりについて」
・・・・いろいろと、いろいろと、今ここで挙げきれないくらいいろいろと
僕の中でごちゃごちゃしてしまった気持ちとともに
もしかしたらかすかなカミングアウトをこっそり混ぜ込みながら
それらを材料にした『お話』を書きたいと思います。
時々は今までみたいに僕の『日記』も書いてしまうと思うけど。

強調しておかなきゃいけないことですけど
それらは(これまでのも)全部、フィクションです。
日記まで含めてフィクションだと思ってくれちゃっていいです。
僕らの妄想が生んだ創作話。
そんなのを読みたい人がそんなにいるとも思えないけど
・・・今まで無視しっぱなしになってしまってた人たちが
まだここへ来ることがあったらごめんなさい。
もう誰にコメントを返したかも自分ではわからなくなっちゃって
一人一人に謝れないのでここですみません。

って、あれ?
全然一言じゃないじゃん(汗)
進歩のない僕・・・。








・更新情報とお知らせ (本文以外の最新更新5/10)

ここへ足を踏み入れてしまった全ての方へ
空想の中に生きるクレイジーの描く世界へようこそ。

初めに。
僕は多分結構な嘘つきです。
僕は嘘をつくことを罪だと思ってない。
そこには自分守るための苦しさがあったり
そうありたい自分があったりしょうもない見栄があったり
浅はかで愚かだけどちっぽけな人間のあがきという
表面には出にくい生きるための闘いが隠れてると思うから。
って、これは僕の言い訳だけど。でも僕はそうだ。

もちろんつかない方がいい嘘っていうのもあると思うけど。
だけど僕は嘘つきだ。
僕にとってもこの手の嘘はつかないっていう種類はあるけれど
僕の中でこういう部分は嘘をつくって決めてる部分がある。
だからこのブログには嘘がたくさんちりばめられています。
僕の脳内で創りだされたエピソードもあるかもしれません。
僕の書くことには非常識な内容がたくさん含まれています。
倫理的、法的にどうなの? ってこともたくさんあります。
それらは僕が書く 『 嘘 』 だと思ってください。
僕には何か、そういう 『 嘘 』 をつく必要があるのだと思ってください。
そしてそれが不愉快な方はどうぞ、そのままお引き返しください。
あなたにはここから去る自由があるのですから。

----------------------------------------

<ブログ記事本文について>
このブログはちょっと特殊な立場で生きてきた僕のつぶやきでできています。僕は今自分のセクシャリティがどこにあるのかとか悩んでいて
迷いの中で日々の戯れ言を繰り出しているので浮き沈み激しいです。
僕の気持ちはいつもどこかでたくさん矛盾していて一定することがなくて。
だからここをちょっと読んでいこうっていうような物好きな方は
僕の浮き沈みに引きずられないように気をつけてください。
僕は辛かった過去をその時の気持ちのままに書いたり
性を含む過激な描写をしますから、ご自身に辛い過去がある方の中には
フラッシュバックを引き起こしてしまう方がいるようです。
心あたりのある方はご注意ください。僕は何の責任も持てません。

<リンクについて>
リンクフリーではありません。
でも事前に知らせていただければ断ることは少ないと思います。
このクレイジー・ワールドとリンクしたいと考える物好きな方は
どうか事前にお知らせください。ほとんどの場合多分僕は喜びます。

<著作権について>
このブログは僕の空想により創作されています。
著作権は僕と、成人である僕が自分の意思で認めた主人にあり
僕が今、例え主人に従うような生活をしていても(それが本当だとしても)
その他の方に対してまで自分の権利を主張しないわけではありません。
僕はこのブログの内容全てにおいて著作権を主張します。
訪問者のコメントを含め、ここに書かれた全ての事において
無断転載・無断利用の一切をお断りします。
そしてそれがいかなる媒体への利用であっても許可しません。
無断転載や何かの作品等への無断借用、盗用された場合
法的手段に訴えてでも僕と主人は僕らの権利を主張します。
このブログを現在、僕が自分の主人に隠していたとしても
そういう問題が持ち上がった時にまで隠し通そうとは僕は思いません。
権利を侵された僕が牙をむかないとは決して思わないでください。
僕が従順であろうとするのは僕が自分で認めた主人に対してのみです。

その他のブログ構成とリンクについて




<初めに&目次>
初めに
文字通りこのブログのトップページ扱いです。
どうか最初にお読みください。

・プロフィール (現在修正中です)
これすら僕の『 嘘 』かもしれませんよ?
プロフィールの下に
全記事表示リンクがあります。

・本文
初めに書いた通り過激な性的描写、過酷な記憶描写を含みます。
(一般的に言えばSMとか虐待話と思われるものが多いようです)
特にカテゴリーが “ 昔の話 ” に分類されているものは
僕にとって“ 当時は ”辛かった話が主なのでフラッシュバック要注意です。
痛いのや苦しいのが苦手な方はカテゴリーの区分けに注意して
“ 昔の話 ” は読まないようにしてください。
ただ、僕が当時の苦しさを書いたからといって
僕が今現在も苦しみ続けているとは限りません。
読んだ方がものすごく心配したり、動揺したりする必要ないです。
それから僕は、このブログがどんな読まれ方をしてもいいと思ってます。
別に、ある種の性嗜好の方がオカズとして読みに来られてもいいです。
だから、“身につまされる”方と僕のブログで”萌え”ちゃう方が
険悪なコメントの応酬するのは困ります。
僕のために代わりに怒ってもらう必要ないんです。
僕は僕で多分そういう性嗜好も持ってるんでそれを非難されるとちょっと困る。

・コメント
他愛のない一言でも足跡を残していただけたら感激します。
記事書く勢い優先するんで返信は遅れがちになるんですけど
残していただけたら順番に返信していくつもりです。
内緒コメントの場合、書かれてる内容のうち個人情報だなあって
僕に思える部分については触れないつもりですけど
触っても差し支えないかなと思った部分については
オープンコメント(しか方法ないので)でレス返しすると思います。
だからオープンでつつかれたくない部分はそう書いておいてください。

・拾った欠片とつぶやき (修理中)
僕があちこちで拾い集めてきた言葉の欠片です。言霊(ことだま)。
引用許可を得られたものは発言者の名前を入れてありますが
発言者不明のものなど引用許可を得られなかったものも
一部含まれています。苦情のある方がもしいたらコメントでどうぞ。

・アンケートつきゲストブック
僕が勝手に兄貴分と仰ぐあるブロガーの真似をして
アンケートつきゲストブックを設置してみました。(作業中)
コメントを残すって結構ハードルが高いようなので
よかったらここに足跡を残していってください。
ゲストブックへのレスでコメント返しします。

・ゲストブックへのレス
アンケートつきゲストブックに記入していただいた方について
時間がかかるかもしれないけどレスをしていきたいと思っています。

・掲示板かわり
本当は掲示板設置したかったんですけど
僕の頭では難しかったので代わりに専用エントリーおいときます。
別にテーマがあるわけでも何でもないので
訪問者同士の会話にでも自由に使ってやってください。

・語りまくってください
時々、僕の記事を読んで触発されて思い出した昔話などを
語りたいけどここですると迷惑ですよね? というような
内緒コメントをいただくので、これまた専用エントリーを置きました。
何か語りたくなった方はここで遠慮なくどうぞ。

・2007年の読書履歴(随時追加編集予定)
今年に入って僕が読んだ本の記録です。
単なる僕のメモみたいなものですけど読み終わるごとに追加してって
2007年が終わった時僕がどんだけ読めたか僕の励みにしようと思って。
僕はどうもすっごい世間知らずなようなので
お薦めの本とかあったらぜひ教えてください。

・有志による料理教室
特に料理好きでもないのに作らなきゃならない僕のために
簡単で手抜きに見えないおいしい料理の作り方を募集しています。












この記事へのコメント
はじめまして。こんばんは。筋輔さんのところからきました。秋です。
私も嘘つきですよ?
言ってもこの人にはわからないなとか。また変人と思われたくないから、無難な答えを投げておこうとか。事実を隠したいときとか。ズルしたいときとか。
いっぱい小さな嘘をついてきました。でも、いちばんの嘘は、覚えてるふりをすること。知能障害ではないんだけれど、記憶がよく消えるんです。嫌なことのあととか。ごっそり仕事内容や同僚の顔・氏名が消えてる。なんだか馬鹿になった気分で、とても悲しい。
ですから、リョウさんが嘘つきでも構いません!私も他のブログで小さな嘘をひとつ書いちゃいましたから。ほとんど見栄で。
時々、寄らせてもらいますね。
それで、自分のことも、少しずつ吐き出させてもらってもいいでしょうか。もちろん、心に残った事はコメントさせてもらいます。ちょっと精神キレちゃってる人間ですが、どうか許してください。ここが素直な場で、居心地よさそうなので、初コメントしました。駄目なこと、不快なことがあったらお叱りください。
当方、家族に尽くしに尽くして、何度も痛い目にあったのに懲りずにまた懸命に努力しています。家族限定のMといえるかも知れません。ああ、家族、捨てればよかった。逃げれば自分だけの責任で生きれたのにと思います。取り返しはつきません・・・
2007/05/31(木) 23:05 | URL | 秋 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://petnokimoti.blog80.fc2.com/tb.php/138-edda46d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。