FC2ブログ

2006年の読書履歴

支配と服従。絶対的支配権を行使する主人と、服従するしか生きる術のない子飼いと。そういう立場があたりまえに存在する架空世界のお話です。飼われる人間と飼う人間との愛憎劇をお楽しみください。そして、時々は泣いてね。行き場を失った僕らの魂のために。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング


最近読んだ本の感想まとめがてら
去年一年間で読んだ本書き出してみた。
これはリンクしてもらってるらいおんの足跡さんの真似でもあるけど。
読んでる本に差がありすぎちゃって恥ずかしいけどね。
でも書き出してみたら僕も結構読んでたなぁって感慨深い。
------------------------------------------------------
 シルヴィア・ウォー(メニム一家の物語)
01 「ブロックルハースト・グローブの謎の屋敷」 1巻
02 「荒野のコーマス屋敷」           2巻
03 「屋敷の中のとらわれびと」         3巻
04 「北岸通りの骨董屋」            4巻
05 「丘の上の牧師館」             5巻

 スザンネ・フィッシャー ステープルズ
06 「シャバヌ- ハベリの窓辺にて- 」
07 「シャバヌ-砂漠の風の娘-」

 J.K.ローリング
08「炎のゴブレット 上」 ハリーポッターシリーズ4巻
09「炎のゴブレット 下」
10「白鳥の騎士団 上」  ハリーポッターシリーズ5巻
11「白鳥の騎士団 下」 

12 「ヒーラーズ・キープ」    ヴィクトリア・ハンリ-
13 「佐賀のがばいばあちゃん」  島田洋七
14 「夜這いの民俗学」      赤松啓介
15 「オニババ化する女たち」   三砂ちづる
16 「パイレーツ・図鑑」     ジョン・マシューズ
17 「秘密の花園」     バーネット
18 「プリズン・ガール」 有村朋美
19 「ライディング・フリーダム」 パム・M.ライアン
20 「眠りをなくした子どもたち」 吉本 直志郎
21 「日本の妖怪百科」(多分4巻) 岩井宏実

ジーン・ストラトン・ポーター
22 「そばかすの少年」
23 「リンバロストの乙女」

クラフト・エヴィング商會 
24 「クラウド・コレクター」
25 「どこかに○いってしまった○ものたち」

 ポール・スチュワート 
26 「深森をこえて 」   崖の国物語1
27 「嵐を追う者たち」   崖の国物語2
28 「神聖都市の夜明け」  崖の国物語3
29 「ゴウママネキの呪い」 崖の国物語4
30 「最後の空賊」     崖の国物語5 (これだけ読みかけで返却した)
31 「雲のオオカミ」    崖の国物語 番外編

 谷川流
32 「涼宮ハルヒの憂鬱」 シリーズ1巻
33 「涼宮ハルヒの溜息」 シリーズ2巻 
34 「涼宮ハルヒの退屈」 シリーズ3巻 

 小野 不由美
35 「月の影 影の海」   十二国記1巻
36 「風の海 迷宮の岸」  十二国記2巻
37 「東の海神 西の滄海」 十二国記3巻
38 「風の万里 黎明の空」 十二国記4巻
39 「図南の翼」      十二国記5巻
40 「黄昏の岸 暁の天」  十二国記6巻
41 「華胥の幽夢」     十二国記 番外編
42 「魔性の子」      十二国記 外伝

43 「クリストファ-男娼窟」  草間弥生
44 「ガラスの家族」      キャサリン・バターソン

おまけ(漫 画)
「秘密」 清水玲子
「海猿」       多分1冊だけ読んでない巻がある
「あしたのジョー」  全巻
「め組の大吾」    飛び飛びで読んだ。全巻読んでない。
「鋼の錬金術師」   1~10巻
------------------------------------------------------------
計44冊。
去年が今までで一番たくさん読んだ年かもしれない。
しかもこれを読めって命令がまるでなかったから好き勝手に読ませてもらえた。
でも今年はこんなに読めないだろうなぁ。
だって去年本読むのに使ってた時間をブログに費やしてるもんね(笑)

2007年の読書履歴




この記事へのコメント
エルマーのシリーズは、3冊のみですよ。
楽しめたなら良かった。一安心です。人に本を薦めるのって、むずかしくて、いつも気をもみます。
トオルさんには呆れられてしまいましたか・・・・・・きっとご存知だろうから、共有できる話題がひとつ増えるかな、と思ったのですが。
トオルさんは、リョウさんにどうなって欲しいと望んでいるのでしょうね。いつか片腕となって社会に出ることを望まれているなら、経済学系の本を薦めたほうが良いのでしょうか?
基本の基本というならば『さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学』あたりが分かりやすいかと。話題になった本です。
ちなみに、『十二国紀』はリョウさんの読んだもので、既刊は全てですよ。

お言葉に甘えて、本当にベタベタと足跡を残してしまっています(笑)。
2007/02/01(木) 16:35 | URL | ホンゴウ #-[ 編集]
エルマー情報の内緒さん
01/29/Mon 02:19エルマー情報の内緒さん
絶版と発禁って違うんだったんですか!
何となく法的に問題ない本はいつまでも出続けるものだと
思い込んでました。そんなわけないか(汗)

エルマーのぼうけんって3巻までですか?
僕が最初に借りようとしたのは映画?のサントラCDだったようです。
で、本の方をこないだ図書館で改めて3冊借りてきました。
ぼうけんは昨日読み終わったとこです。
でも読んでるとこトオルさんに見られたんですけど
「まだそういう本が必要だったのか」って呆れてました。
でも僕なんかね・・・子供じみてると思われそうですけど
りゅうがかわいそうになっちゃったんですよ(笑)
2007/02/01(木) 11:16 | URL | リョウ #JnoDGgPo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/29(月) 02:19 | | #[ 編集]
Bearさん、あやさん、ホンゴウさん
Bearさん
ブクログ知りませんでした。
でも覗いてみたんですけどよく分かりませんでした。
キャッシュバックサイドビジネスとか書いてあるんだけど・・・。
????状態な僕です。しっかり見れてないせいかもしれません。

国家の品格読んだんですか? よかったら感想教えてください。
僕それ読めって言われてて読む予定なんですけど
なんか難しそうで・・・僕に理解できるんだろうか(悩)
---------------
あやさん
お?なりますってことは進路決定?合格ですか?おめでとう!
図書館も本屋もよく行きます。
僕物知らずなんで知らない本が話題にあがってると
図書館予約して読むことにしてるんです。
だから読んでるジャンルがバラバラだったりします。
内緒だけど漫画の中古書店みたいなとこもこっそりいったりとか。
江國香織さんお薦めですか。
いつ読めるか分からないけどメモしておきます。
--------------------
ホンゴウさん
初めまして。コメントありがとうございます。
こっそり通いなんですか? どうせなら足跡べたべた残してください(笑)
『そばかすの少年』はどこかで
“片腕を切り落とされて孤児院前に捨てられてた少年の物語”
って説明してあるの見て興味もったんです。それから同じ作者の本
読みたいと思って『リンバストロの乙女』も図書館で普通に借りて読みました。
絶版なんですか!? エロ描写全然ないのに??? 
『エルマーの冒険』図書館に予約してみたんですけど
これは本じゃなくてCDだっていうお知らせが来ました。
児童向けの本じゃなくてアニメか何かなんでしょうか?
2007/01/28(日) 16:56 | URL | リョウ #JnoDGgPo[ 編集]
はじめまして
いつも、こっそり通わせていただいております。
児童文学、お好きなんですね。上記の本だったら『十二国紀』が大好きです。
『そばかすの少年』と『リンバストロの乙女』は図書館で借りたんですか?今では絶版で、古本で探さなければ手に入らない本ですよね。そんなのまで置いてあるなんて、よい図書館ですね。近くの図書館に置いてあったら、私も苦労して手に入れなくてすんだのに。

リョウさんがおいくつかは存じませんが、もしまだ読んだことがなければ『エルマーのぼうけん』をおすすめします。
昔からある児童文学の良書なので、トオルさんもご存知なのではないでしょうか。最近機会があって十何年ぶりに読み返しましたが、大人が読んでも十分に面白いものだと思います。もし、もうお読みでしたらすみません。

本当に自分の胸を打つ本は、リョウさんがどんな状況に陥ろうと、けっして裏切ることなく支え続けてくれることと思います。そんな本に出合えることを願っています。
2007/01/23(火) 20:17 | URL | ホンゴウ #-[ 編集]
春から女子高生になります。あやです。
結構な量ですね…。すごいと思います。
下の文も読みました。図書館行かれるんですね。私も知っているとこだったら良いなぁ。
もしよかったら江國香織さんの本読んでみてください。「すいかの匂い」とか「たとえ記憶からこぼれおちるとしても」とか「とるにたらないものもの」などお勧めです。ハードカバーではなく、文庫本で探すと見つけやすいと思います。
何やらん最近愛のあふれる記事でとても幸せです…。
そして陰ながら尊敬してます。
3分で喋りきらないといけないレポートに、10分もかけてしまった。あやでした。
2007/01/23(火) 17:23 | URL | あや #kk4AaY6U[ 編集]
こんなのはいかがですか?
リョウさん、読書頑張ってますね。私も本を読むのが大好き。
ブクログって知ってますか?
http://booklog.jp/
ここだと、同じような本を読んでる人とリンクしたり、同じ本を読んだ人の感想も読めるので、重宝してます。
リョウさんもいかがですか?
「オニババ化する女たち」   は、私も読みました。
最近は、新書が面白いと思います。国家の品格やバカの壁なども
なるほど、面白い考えの人もいるんだなと興味深く読みましたよ。
2007/01/23(火) 17:15 | URL | Bear #tHX44QXM[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://petnokimoti.blog80.fc2.com/tb.php/122-f42ee615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。