FC2ブログ
支配と服従。絶対的支配権を行使する主人と、服従するしか生きる術のない子飼いと。そういう立場があたりまえに存在する架空世界のお話です。飼われる人間と飼う人間との愛憎劇をお楽しみください。そして、時々は泣いてね。行き場を失った僕らの魂のために。

2006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日至福の時を過ごしたつもりだったのに連日の疲れで土曜日昼すぎまで爆睡してしまい・・・
そのせいで土曜日曜と処罰されました・・・すれ過ぎて穴がヒリヒリしてたりします・・・。
これはご主人の趣味の処罰(プレイ要素の強いお仕置き)なんですけどね・・・。
28日と29日に記事追加したいんですが時間の関係で後回しします。
あとで追加したらお知らせしますのでその時気が向いたら読んでやってください。

で、思い切り腰を傷めてしまいまして月曜来るの待って朝一で病院へ・・・(涙)
日曜から超おかしかったんです。日曜朝まで責められてそれからやっと眠って
目が覚めて起き上がろうとしたら大声あげて座りこむような激痛が。
ご主人驚いて来てくれて立つのに手貸してくれようとしましたが
腕もってひっぱりあげようとされるともうそれだけでのたうちまわる激痛が。
あまりの痛さに痛いってわめきまくって手離してもらいました・・・。
ほんとにぴくりとも動けないんデス。腰が痛くて。首動かしても痛いの。
で、用心してそろーりそろーりと動いてみると腰をある覚悟から動かすと
涙だだもれするくらい痛いことが分かりました。自分で靴下はく動作ができないんデス。
床に落ちたもの拾うのも上半身ねじまげて振り返ることもできなくて。
ご主人さすがに心配してくれてその日の仕事全て免除してくれマシタ。
といってもこの日あったの家事とご主人のいいつける用くらいなもんでしたが。
でもその家事すら不可能な痛みだったデス・・・ご主人の食事配達させました。店に。
僕普段イスとかソファとかご主人の許しないと座れないんですが
「治るまでイス(ソファ)使っていい。床に座るな」と言ってくれマシタ。
いったん床に座っちゃうと二度と立ち上がれなさそうな痛みだったんデス。
夜もベッド使うように言われてご主人の横で寝さしてもらいマシタ。
ご主人の横に寝てるのに何もされないっていうのもなんか・・・申し訳なかった。

「月曜なって治らなかったら医者に診てもらえ」と言われて、ご主人は自分の部下に
僕を病院に連れてくよう手配させてくれました。
で、行ってきたんです。朝ご主人の部下に車で送られて。
帰りは自分で帰れるからいいって帰ってもらって。(←実は帰りにネットカフェ寄りたかった)
『ヘルニアですな。』と言われました。ヘルニアですかぁ?
『正確に言うと椎間板ヘルニアの「ヘ」くらいのもんですな』と。

背骨と背骨の間にある軟骨って奴の位置がちょっとずれてはみだし気味なんだって。
レントゲン見せてもらったけどほんのちょこーーーっと「これ?」てくらいのずれ。
なのにこの激痛~~??
『よくあることです。痛み止め出しておきますから寝て過ごしてください』
え?それだけデスカ?
それだけなんだそうです・・・。あまりひどい場合には腰引っ張ったり手術したりするけど
この程度寝てれば治るんだそうで・・・。『ま、できるだけ安静に過ごすんですな』
ってなんかこの医者冷たくないデスカ・・・(涙)

ああ時間がない。
あとで続き!


28日29日にも記事を追加しました。




にも記事を追加しました

プロフィール変更しました。(長くなっちゃったけど汗)
僕元々ある掲示板に書きこんだりしてたのもブログ作るの許してもらいたかったのも
自分と似たような言葉にならないモヤを抱える同類に出会いたかったからなんです。
だけど読んでもらえないと意味ないでしょ?気付いてもらえないと意味ないから。
それで・・・だから僕は最初から媚を売った。


28日にも記事を追加しました


FC2ブログランキング

[ちょっと勇気のいる変更]の続きを読む
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。